*

アルビノめだか

アルビノめだか

アルビノめだか

アルビノめだか透明鱗

 

アルビノめだかの特徴である赤目と黒の色素を持たない綺麗な

体色でとても神秘的に感じるメダカです。

写真のメダカは透明鱗なので、鰓蓋が透けて

ほおが赤く赤面しているようで、可愛らしいです。

飼育難易度が高い品種

アルビノ全般に弱視で、水に対してもデリケート

紫外線にも弱いので、飼育は難しくなります。

特に稚魚はデリケートでいつの間にか消えてなくなってしまいます。

出来るだけ他のメダカと入れないで飼う事と、稚魚の時は餌を口元に落として

あげるようにします。


公開日:

PAGE TOP ↑